ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【F1日本GP】グリッドガールに代わるグリッドキッズ、日本でも募集開始「忘れられない体験に」

2018年07月05日(木)16:51 pm

10月4日(木)~8日(月・祝)に「2018 FIA F1世界選手権シリーズ第17戦 日本グランプリレース 鈴鹿30回記念大会」を開催する鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)は、「グリッドキッズ」を10名募集すると発表した。

2018年シーズンから、FIA(国際自動車連盟)と各国のASN(日本ではJAF)、プロモーター(日本では鈴鹿サーキット)で、モータースポーツ活動に携わっている子どもの中から、F1決勝レース前セレモニーに出演する「グリッドキッズ」を20名選出している。これは従来のグリッドガールに代わるものとして世界中で論争を巻き起こした。

決勝レース直前の緊張感が高まるスターティンググリッドに立つことができる、忘れられない体験ができるチャンスとなるだろう。

■募集要項
募集人数:10名
※残り10名は、モータースポーツ活動を行っている子どもから、日本自動車連盟・鈴鹿サーキットが選出。

【下記1~3の条件を満たす方】
1. 10月7日(日)に、必ず鈴鹿サーキットへ来場できる方
※モータースポーツ活動の経験は不問

2. 10月7日(日)時点で、満7歳~10歳

3. 身長125cm~145cm

応募方法: F1日本グランプリ公式ウェブサイトから入手できる応募用紙に必要事項を記入の上、郵送での応募
URL:http://www.suzukacircuit.jp/f1/event/anniversary.html#FUN14

募集期間: 7月31日(火)消印有効

■応募用紙送付先:
〒510-0295 三重県鈴鹿市稲生町7992
株式会社モビリティランド 鈴鹿サーキット 事業推進室 催事企画課 「2018F1日本GPグリッドキッズ事務局」係宛

■抽選の発表に関して:
「募集要項の全てに該当される応募者の中から抽選。当選の発表は、当日の案内の発送をもってかえさせていただきます(8月中旬を予定)」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック