ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

「リカルドの方がフェルスタッペンより上だ」とジャック・ビルヌーブ

2018年06月01日(金)16:55 pm

1997年のF1チャンピオンであるジャック・ビルヌーブが、レッドブルのドライバーたちを比較すれば、ダニエル・リカルドの方がマックス・フェルスタッペンより上だと語った。

20歳のフェルスタッペンの2018年シーズンはこれまで以上にミスが目立つシーズンとなっており、周囲からの批判も多くなっている。

レッドブルのチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーも、フェルスタッペンは「リセット」する必要があると語り、現状に対して不満を抱えていることを隠していない。

だが、ホーナーは、最終的にはフェルスタッペンがこの状況を乗り越えてさらに強いドライバーになるだろうとも語っている。

しかし、日ごろから歯に衣着せぬ物言いをすることで知られる47歳のビルヌーブは『Sky Italia(スカイ・イタリア)』に次のように語った。

「フェルスタッペンはすべてのレースでミスを犯すんだ。常にそうだ」

「これはよくない兆候だよ。例えば、リカルドはバクー(第4戦アゼルバイジャンGP)で起きた彼らのクラッシュに関してはまったく責任はなかった。彼は何も間違ったことをしていなかった」

「もし、あるドライバーが常にミスを犯すようであれば、彼は冷静になってスピードを緩めなくてはならない。だが、リカルドのレベルに到達しようとすれば、彼(フェルスタッペン)はさらにリスクを負う必要があるんだ」

そう語ったビルヌーブは次のように付け加えている。

「つまり、それが意味することはひとつだけだ。マックスはダニエルほどよいドライバーではないということさ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック