ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【トロロッソ・ホンダ】フランツ・トスト代表「上手くいかない週末だった。次戦バクーまでに解決策を」

2018年04月16日(月)5:34 am

トロロッソ・ホンダのフランツ・トスト代表が、F1第3戦中国GP決勝レースを次のように振り返った。

●【画像:レース結果】2018年F1第3戦中国GPのタイム差、周回数、ピット回数

【ピエール・ガスリー】18位
【ブレンドン・ハートレー】DNF

■フランツ・トスト(スクーデリア・トロロッソチーム代表)

「はじめに、レッドブル・レーシングの素晴らしい活躍による優勝おめでとうございます。素晴らしいチーム戦略と、レースを制した(ダニエル)リカルドの素晴らしい判断だったと思います。

残念ながら、トロロッソとしては上手くいかなかった週末となりました。レースウイーク序盤から苦戦し後方グリッドからのスタートとなってしまい、レース中も思ったようなペースをつかむことができませんでした。

さらに、ミスコミュニケーションによるチーム内でのドライバー2人の接触が起こってしまい残念に思います。

レース終盤で、ブレンドン(ハートレー)が乗るマシンのギアボックスにトラブルを発見し、リタイアを余儀なくされてしまいました。次戦までに問題の解決策を見出し、バクーでは戦えるように取り組んでいきたいと思います」。

●【レース動画(日本語)】予想できないドラマ・・・フェラーリでもメルセデスでもないレッドブル優勝/F1第3戦中国GP決勝レース動画
●【ホンダF1】「PUは順調だったが残念な結果に。ファクトリーでデータ分析を進める」
●【トロロッソ・ホンダ】ハートレー「行かせようとしたけど接触してギアボックスに損傷・・・」
●【トロロッソ・ホンダ】ガスリー「なぜバーレーンで速く、上海で上手くいかなかったのか?」
●【動画】トロロッソ・ホンダ・・・同士討ちシーンはこちら
●【決勝レポート】リカルドが大逆転勝利!同士打ちを演じたホンダ勢は惨敗
●【ポイントランキング表】F1第3戦中国GP決勝レース終了後
●【画像】レッドブル首脳「ホンダと手を切ったのはマクラーレンのミス」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック