ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【トロロッソ・ホンダ】ガスリー「激しく争ったペレスとは少し接触したけどうまくパスできた」

2018年07月09日(月)6:51 am

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーはF1第10戦イギリスGP決勝レースを終えて、次のように振り返った。

●【画像:決勝レース結果】2018年F1第10戦イギリスGP決勝レースのタイム差、周回数、ピット回数

■ピエール・ガスリー(STR13-02、Car 10)
レース:13位

(※ペナルティー決定以前に出されたコメント)

「再びポイントを獲得することができて、本当に嬉しいよ。パフォーマンス面での試行錯誤だけでなくアクシデントもあったから、このサーキットではレースでも苦戦すると思っていた。

レースの終了間際には、セルジオ・ペレス(フォース・インディア)と激しいポジション争いを展開したんだ。最後のシケインでオーバーテイクするチャンスがあり、かなりギリギリで車体も少し接触したけど、最終的にはうまくパスすることができた。

イギリスでの週末はチームにとってかなりタフなもので、エンジニアたちも懸命に作業してくれていたので、ポイントを獲得できたことはチームへの最大の恩返しになったよ。マシンの手応えは今日もよかった。ドイツでのレースも楽しみにしているよ」。

●【トロロッソ・ホンダ】ハートレー「運や迷信は信じないけど、この数週間はツイてない」
●【ホンダF1】田辺TD「リタイアしたハートレーの問題はPU交換作業時の不具合が原因」
●【トロロッソ・ホンダ】フランツ・トスト代表「期待したような週末ではなかった」

●【決勝レポート】波乱のレースを制したのはフェラーリ ホンダは10位フィニッシュ/F1イギリスGP
●【トロロッソ・ホンダ】ガスリー、ペナルティで10位から13位に降格・・・1ポイント失う
●【最新】2018年F1チャンピオンシップ・ランキング F1第10戦イギリスGP終了後

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック