ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【車載カメラ映像】ベッテル&フェラーリ、意地のポールポジション!/F1メキシコGP予選

2017年10月29日(日)6:10 am

2017年F1第18戦メキシコGPが10月28日(土)、エルマノス・ロドリゲス・サーキット(1周4.304km)で2日目を迎え、現地時間13時(日本時間29日午前3時)から行われた予選でフェラーリのセバスチャン・ベッテルがポールポジションを獲得した。今季4回目、通算50回目。

●【予選タイム結果】F1メキシコGP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数

好タイムでQ3に進んできたマックス・フェルスタッペン(レッドブル)による歴代最年少ポールシッター誕生の期待が高まったが、Q3での2回目のアタックではタイムが伸びなかった。

逆にベッテルが最後の力を振り絞るように各セクターで最速タイムを更新。1分16秒488をたたきだして第14戦シンガポールGP以来となる今季4回目のポールポジション獲得を決めた。

明日の決勝をポールポジションからスタートすることになるベッテルだが、仮にベッテルがポール・トゥ・ウィンを達成しても、3番グリッドからスタートするハミルトンが5位以内でフィニッシュすると、ハミルトンはベッテルに並ぶ通算4回目のF1世界チャンピオンを決めることになる。

●【車載カメラ映像】ベッテル&フェラーリ、維持のポールポジション!/F1メキシコGP予選(1:42)[F1.comへ]

【関連リンク】
●【マクラーレン・ホンダ】アロンソ「トップと0.2秒差、クルマは最高に気持ちよかったし楽しかった!」
●【予選レポート】ベッテルが意地のポール マクラーレン・ホンダ勢はQ3進出を回避/F1メキシコGP
●【予選Q2速報】マクラーレン・ホンダ、“戦わない予選”/F1メキシコGP予選
●【予選Q1速報】マクラーレン・ホンダ5番手!2台ともQ2へ/F1メキシコGP予選

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック