ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

「フェラーリは結局勝てない」とブリアトーレ

2018年07月18日(水)5:16 am

かつてベネトンとルノーでチーム代表を務めていたフラビオ・ブリアトーレが、まだメルセデスが今季のF1タイトル獲得候補ナンバー1だと語った。

前戦F1イギリスGPにおいて今季4勝目を飾ったフェラーリのセバスチャン・ベッテルが現在ドライバーズランキングのトップに立っている。だが、2番手につけているルイス・ハミルトン(メルセデス)とのギャップはわずかに8ポイントだ。

■ハミルトンがミスを犯さない限りベッテルは勝てない

ブリアトーレは、これはメルセデスにとってはすぐに逆転できる差に過ぎないと『Radio Capital(ラジオ・カピタル)』に次のように語った。

「フェラーリが優位に立てたのは2レースにわたってメルセデスが不運だったためだ」

「フェラーリにも勝つチャンスはあるよ。だがそれはルイス・ハミルトンがミスをした場合だけだ」

ブリアトーレはさらに、ハミルトンが有利だと考える理由がほかにもあると次のように続けた。

「ハミルトンの方がベッテルよりも強いということさ。セバスチャンは自分のクルマを制御するために死にもの狂いに戦う必要がある。ルイスはクルマに乗ったときの自分のリズムをつかんでいるから、彼にとってはやりやすいだろうね」

■コンストラクターズタイトルをとるためにフェラーリに必要なことは?

第9戦オーストリアGPでメルセデスが2台ともにリタイアしたことにより、現時点ではコンストラクターズランキングにおいてもフェラーリがメルセデスに20ポイント差をつけてトップに立っている。

だが、ブリアトーレはコンストラクターズタイトルも最終的にはメルセデスが獲得するのは間違いないと考えているようだ。

それでは、フェラーリがコンストラクターズタイトルをとるためにはどういう手が必要だと思うかと尋ねられたブリアトーレは次のように答えている。

「彼ら(フェラーリ)はキミ(ライコネン)をコックピットから追い出してそれを(シャルル)ルクレール(ザウバー/フェラーリ育成ドライバー)に与えるべきだね。そうしなければ彼らは決してコンストラクターズタイトルを手にすることはできないだろう。彼らはそのリスクをとるべきだよ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック