ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【動画:鈴鹿ファン感】フェラーリ・サウンド、鈴鹿サーキットに轟く

2018年03月10日(土)23:53 pm

10日(土)、鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で「2018モータースポーツファン感謝デー(ファン感)」が開幕した。

コース上では次々とイベントが催され、その中の一つ「鈴鹿F1日本GP30thスペシャル "featuring Ferrari Formula1"」と題して3台の歴代フェラーリF1が鈴鹿サーキットに登場した。

ゲストとして来場したのは、ジャンカルロ・フィジケラ、ジャン&ジュリアーノ・アレジ親子の3名だ。この3名による「鈴鹿F1日本GP30回」を記念したトークショーもグランドスタンドで開催され、ファンとの交流を深めていた。

登場したフェラーリF1は、「フェラーリ 640」「フェラーリ 248F1」「フェラーリ F187」の3台。しかし、完走できたのはジャンカルロ・フィジケラがドライブした「フェラーリ 640」1台のみとなった。

ジュリアーノ・アレジがドライブした「フェラーリ 248F1」は東コースをショートカットする最終コーナーでストップ。ジャン・アレジの「フェラーリ F187」はホームストレート上から動くことなくスタートを切ることができなかった。

明日は3台のフェラーリサウンドが聴けることを願うばかりだ。

■【動画】「フェラーリ 640」をドライブしたのはジャンカルロ・フィジケラ

■1周目は2台が走行できたが・・・

■開催前にシート合わせをするフィジケラとアレジ親子

■【動画】「フェラーリ 248F1」のテスト走行

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック