ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【P2速報】マクラーレン・ホンダは10番手で初日を終える/F1最終戦アブダビGPフリー走行2回目

2017年11月24日(金)23:40 pm

2017年の最終戦となるF1第20戦アブダビGP、フリー走行2回目が行われた。

●【P2タイム結果】2017年F1第20戦アブダビGPフリー走行2回目のタイム差、周回数

このフリー走行2回目は、明日の予選や日曜日の決勝レースと同じ夜間の時間帯に行われるため、各チームとも気温や路面コンディションなど確認しながらセッティングを煮詰めていった。

トップタイムは2017年F1王者のルイス・ハミルトン(メルセデス)。2番手セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、3番手ダニエル・リカルド(レッドブル)、4番手キミ・ライコネン(フェラーリ)、5番手バルテリ・ボッタス(メルセデス)、6番手マックス・フェルスタッペン(レッドブル)と続いた。

7番手セルジオ・ペレスと8番手エステバン・オコンのフォース・インディアの2台は0.01秒差で接戦、9番手にニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)が入っている。

マクラーレン・ホンダはフェルナンド・アロンソが10番手、ストフェル・バンドーンが12番手だった。

●フェルナンド・アロンソ「マクラーレン・ホンダは期待通りにいかなかった。ルノーは家族」
●【マクラーレン】アロンソのブランド「Kimoa」とパートナー契約

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック