インディ500:アロンソ、車載映像

マクラーレンF1の新CEOカピート退職へ、組織再編始まる

2016年12月20日(火)2:31 am

マクラーレン・レーシングの新CEOに就任したばかりのヨースト・カピートが、わずか4ヶ月でチームを離れることになると英『BBC』が報じた。

フォルクスワーゲン・モータースポーツの責任者だったカピートは、現在ガーデニング休暇中のロン・デニス会長に引き抜かれ、今年9月、F1チーム母体であるマクラーレン・レーシングのCEOに就任したばかりだ。

カピートはまだマクラーレンに在籍しているものの、すでに同社での仕事はない状態で、現状について尋ねられたマクラーレン広報は「本件について話すつもりはない」と述べたという。本人のコメントも得られていない。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック