ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【SUPER GT:画像5枚】ホンダ、2017年SUPER GTカー「NSX-GT」公開 スペックも明らかに

2016年11月02日(水)23:04 pm

ホンダは、2017年のSUPER GTシリーズGT500クラスに参戦予定の「NSX-GT(エヌエスエックスジーティー)」を公開した。

NSX-GTは、2016年8月に発表したスーパースポーツモデル「NSX」をベースとしたレース専用車両だ。高い空力性能とデザイン性を両立したNSXのエクステリアを継承するとともに、2016年に対して25%のダウンフォース削減を図った2017年のGT500車両規則に準拠。パワーユニットには、レース専用に開発した2.0L直列4気筒直噴ターボエンジンをミッドシップに搭載している。

NSX-GTは10月下旬に大分県のオートポリスでシェイクダウンを完了し、2016年シーズン最終戦の舞台となる栃木県のツインリンクもてぎで11月11日(金)開催予定の「2017年SUPER GT GT500車両記者発表会」でも、実車を公開する予定だ。

ホンダは、2017年『NSX-GT』に対し「勝利への決意。勝つためのシーズン。」と力強いメッセージを掲げている。

<NSX-GT SPEC>


■寸法・重量
全長×全幅:4,650mm × 1,950mm
ホイールベース:2,750mm
車両重量:1,049kg以上(ドライバー、フューエル含まず)

■パワープラント
エンジン型式:HR-414E
エンジン種類:水冷直列4気筒縦置インタークーラー式ターボエンジン
弁機構:DOHC ギヤ駆動 吸気2 排気2
総排気量:1,995cc
最大出力:440kw(600ps)以上
スロットル制御方式:ドライブ・バイ・ワイヤ
燃料供給装置形式:直噴
使用燃料種類:無鉛プレミアムガソリン
潤滑方式:ドライサンプ方式

■動力伝達・走行装置
変速機形式:常時噛合式
変速機操作形式:ステアリング パドルシフト式
ステアリング装置形式:ラック&ピニオン式(油圧PS付)
タイヤ(前・後): Fr : 300-680 R18 Rr : 320-710 R18
主ブレーキの種類・形式(前/後):油圧式ベンチレーテッドカーボンディスク
サスペンション方式(前/後):ダブルウィッシュボーン式
スタビライザー形式(前/後):トーションバー式

●【SUPER GT】日産、GT500の2017年仕様を発表

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック