ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【動画】アロンソの鋭いアタック 審議対象となったアロンソとマッサの接触/F1アメリカGP

2016年10月24日(月)16:28 pm

F1アメリカGP決勝レースで審議対象となっていたフェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)とフェリペ・マッサ(ウィリアムズ)の接触シーンが公開された。

F1アメリカGP決勝レースの終盤、6位を走行中のマッサのイン側にアロンソが飛び込んで接触、アロンソが押し出すような形で両者はコース外へ飛び出していた。その後、マッサはタイヤがパンクしてしまい、ピットインを余儀なくされた。

この時の無線では、アロンソが「フェリペがドアを閉めた。僕は横に並んでいたのに!」と訴えた。そしてウィリアムズからマッサへは「パンクチャー、パンクチャー」と無線が入っている。

この接触がレース後の審議対象となっていたが、スチュワードはレース後に両者から話を聞いてビデオ判定をした結果、アロンソにペナルティが科せられることはなく、アロンソの5位が確定した。

狙いすましてイン側へスッと切り込むアロンソの技ありシーンとも言える。

●【動画】審議対象となったアロンソとマッサの接触シーン 6位を争い接触/F1アメリカGP(1:06)

● 【決勝スピード】アロンソ、3番目の速さ/F1アメリカGP
●【マクラーレン・ホンダ】アロンソ、来季新車に改めて警告 メルセデスかレッドブルならF1に残る?
●【動画】フェラーリ、右リアタイヤ締め忘れ・・・ライコネン怒る/F1アメリカGP
●【動画】レッドブル、フェルスタッペンのピットインに大慌て/F1アメリカGP
●【レース結果】F1第17戦アメリカGP、タイム差、周、ピット回数

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック