インディ500:アロンソ、車載映像

【映画】アップル創業者の伝記映画『スティーブ・ジョブズ』11月に日本公開決定

2013年06月29日(土)0:35 am

アップル創業者スティーブ・ジョブズの半生を描いた映画の邦題が『スティーブ・ジョブズ』(原題:JOBS)に決定。11月に日本でも公開されることも決まった。アシュトン・カッチャーがジョブズを演じる。

<ストーリー>
嫌われ者が、世界を変えた。2011年、56歳の若さでこの世を去った、アップル創業者スティーブ・ジョブズの知られざる光と影。

常に既成の枠組みを打ち破り、理想を求め続けたスティーブ・ジョブズ。

人と違う考え方を貫き、周りの人全てを敵に回した<反逆児>が、

どうやって、世界中の人に愛されるデバイスを創ったのか。

シリコンバレーの寵児と呼ばれながらも繰り返される成功と挫折の狭間で、

彼は何を考え、何を想ったのか――。

1970年代、友人たちと共に自宅ガレージからスタートしたアップル・コンピューター。

その類稀なる創造力により、文字通り“世界を変えた”天才の半生を描いた大注目作。

■スタッフ
監督:ジョシュア・マイケル・スターン(映画初)

■キャスト

アシュトン・カッチャー
ダーモット・マローニー
ルーカス・ハース
ジェームズ・ウッズ

配給:ギャガ

11月 TOHOシネマズ みゆき座ほか 全国ロードショー

(C)2013 The Jobs Film,LLC.

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック