ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【FP3結果】ホンダ5・6番手 ルクレールが初のトップタイム/F1第11戦ドイツGP

2018年07月21日(土)20:14 pm

F1第11戦ドイツGPフリー走行3回目が雨の中行われた。

●【FP3結果表】2018年F1第11戦ドイツGPフリー走行3回目のタイム差、使用タイヤ、周回数

ほとんどのドライバーがガレージの中から出ることなく、時間ばかりが過ぎていくセッションとなり、最多周回でも9周に留まった。

そんな中、トップタイムはシャルル・ルクレール(アルファロメオ・ザウバー)、2番手マーカス・エリクソン(アルファロメオ・ザウバー)とアルファロメオ・ザウバーが1ー2体制でセッションを終えた。

3番手はセルゲイ・シロトキン(ウィリアムズ)、4番手セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、5番手ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)、6番手ブレンドン・ハートレー(トロロッソ・ホンダ)と新鮮な順位表となった。

■【FP3結果】F1第11戦ドイツGP
1 C.ルクレール ザウバー
2 M.エリクソン ザウバー
3 S.シロトキン ウィリアムズ
4 S.ベッテル フェラーリ
5 P.ガスリー トロロッソ
6 B.ハートレー トロロッソ
7 N.ヒュルケンベルグ ルノー
8 K.ライコネン フェラーリ
9 L.ストロール ウィリアムズ
10 R.グロージャン ハース
11 K.マグヌッセン ハース
12 M.フェルスタッペン レッドブル
13 F.アロンソ マクラーレン
14 S.バンドーン マクラーレン
15 D.リカルド レッドブル
16 C.サインツ ルノー
17 V.ボッタス メルセデス
18 E.オコン フォース・インディア
19 S.ペレス フォース・インディア
20 L.ハミルトン メルセデス

●【ハイライト動画】F1第11戦ドイツGPフリー走行3回目
●【FP3レポート】雨のセッションでザウバーが1-2 トロロッソ・ホンダは5番手/F1ドイツGP

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック