ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【インディ】佐藤琢磨、初日2番手「クルマはとても良い動きをしてくれた」

2018年07月14日(土)17:46 pm

インディカーシリーズ第12戦ホンダ・インディ・トロントが開幕し、初日のプラクティス2ではホンダ勢がトップ5を占めた。トップタイムはスコット・ディクソンで、佐藤琢磨は59.5117秒で2番手につけた。

佐藤琢磨は次のようにコメントした。

「ポジティブな一日でした。ピットを出てからクルマはとても良い動きでした。クルマとしては昨年このチームがセットアップした哲学を引き継いで、2018年用エアロキットをベースに構築していきました。

プラクティス2では、さらに僕の好みのセットになりましたし、ラップタイムは接近していますが、前にいるのはいいことですね」。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック