ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【FP3ハイライト動画】トロロッソ・ホンダに原因不明の深刻なトラブル・・・/F1第10戦イギリスGP

2018年07月07日(土)21:36 pm

F1第10戦イギリスGP、フリー走行3回目のハイライト動画が公開された。

●【画像:FP3結果】2018年F1第10戦イギリスGPフリー走行3回目のタイム差、周回数

トップタイムはルイス・ハミルトン(メルセデス)、2番手キミ・ライコネン(フェラーリ)、3番手バルテリ・ボッタス(メルセデス)、4番手セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)だった。

アルファロメオ・ザウバーがトップ3チームに次ぐ位置につけ驚かせた。シャルル・ルクレール(アルファロメオ・ザウバー)が7番手、マーカス・エリクソン(アルファロメオ・ザウバー)は10番手につけている。

トロロッソ・ホンダはピエール・ガスリーが19番手、ブレンドン・ハートレーはブレーキング時にフロントタイヤのアームが折れる危険なトラブルでクラッシュ、ノータイムで20番手だった。

●【動画と画像:FP3レポート】トロロッソに驚きのトラブル発生 フェラーリにも不安/F1イギリスGP

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック