ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ベッテル「フェラーリはバルセロナでも勝てる」

2018年05月09日(水)18:58 pm

セバスチャン・ベッテルが、今週末にバルセロナで行われるF1スペインGP(13日決勝)でもフェラーリが強さを発揮できるはずだとの自信を示した。

今季はここまでフェラーリがメルセデスやレッドブルをしのぐパフォーマンスを発揮してきており、F1評論家たちの中にもついにフェラーリから2007年以来となるF1チャンピオンが誕生することになりそうだと考えている者が多いようだ。

だが、シーズン開幕前にバルセロナで行われたテストで最も強いと見られていたのはメルセデスだった。そして今週末はそのバルセロナでの戦いとなるだけに、ここでメルセデスが調子を上げてくる可能性もあると考えられている。

だが、ベッテルは母国ドイツのテレビ局『RTL』に次のように語った。

「僕は少しも心配していないよ」

「一番重要なことは、僕たちには予選で強さを発揮できるクルマがあるということさ。もし(予選で)前に出ることができれば僕たちが勝てるよ。僕たちのレースペースはいいからね」

ベッテルは、予選での一発勝負で速さを示すことができるようになったのが昨年と今年の大きな違いだと次のように続けた。

「これまでの数年は特に予選での競争力が十分ではなかったんだ」

ベッテルはさらに、今週末のバルセロナで2018年シーズンの本当の力関係がよりはっきりと見えてくるだろうと次のように付け加えている。

「バルセロナは、みんなが本当にどういう位置にいるのかが分かるすごくいい尺度になるんだ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック