ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ダニエル・リカルド「バーレーンではコンディション変化への対応がカギに」

2018年03月30日(金)18:31 pm

レッドブルのダニエル・リカルドが、バーレーン・インターナショナル・サーキットで行われる2018年F1第2戦バーレーンGP(4月8日決勝)に向けて次のようにコメントした。

■ダニエル・リカルド

「バーレーンは素晴らしいんだ。天候は温暖だし、パドックは現代的でホテルもすごいんだ。オーストラリアはホームレースだったから本当に忙しかったけれど、その次に迎えるには本当にいい週だし楽しめるよ」

「実際、かなり難しいイベントではあるんだ。練習セッションは昼間に行われるけれど、重要なセッションである予選とレースは夕方に行われるから路面も冷えてくる。だからセットアップに関してはすごくうまく適応していく必要があるんだ」

「普通、もし速く走れていればクルマをあまりいじりたくはないものなんだ。だけどバーレーンでは夕方にかなりコンディションが変わるからそうせざるを得なくなるのさ」

「このサーキットではいつもうまくやれてきたから、また僕にとっていいところであり続けることを期待しているよ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック