ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

アロンソ、2019年にインディ500再挑戦の可能性

2018年02月09日(金)19:54 pm

フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)が2019年には再びインディ500に挑戦することになるかもしれない。

2017年はインディカーの名門チームであるアンドレッティ・オートスポーツと組んでインディ500初挑戦を実現したアロンソだが、今年はトヨタWEC(世界耐久選手権)チームの一員としてル・マン24時間レースに参戦することになっている。

■2019年のインディ500再挑戦はアロンソ次第

だが、現在マクラーレン・グループを率いるエグゼクティブディレクターのザック・ブラウンは、アロンソが2019年に再びインディ500に参戦する可能性はあるだろうとスペインの『AS』に次のように語った。

「彼はまたやりたがっているし、2019年にはそうするんじゃないかな」

「それは彼次第だし、カレンダーがどうなるかによるだろうね。だが、彼はまた走りたいと思っているし、勝ちたいと思っているよ」

■マクラーレンは当面F1に集中

だが、ブラウンは近い将来マクラーレンがインディカーにチームを送り込む可能性はなく、当面はF1に注力していくつもりだと主張している。

「F1で精一杯のことをやって、2021年には我々はいい位置にいられるようにしなくてはならない」

そう述べたブラウンは次のように付け加えた。

「私は自分たちのF1チームのためにもっと多くのパートナーを探す必要がある。だから私が何かインディに関連することをすれば、F1のマクラーレンを優先することができない時間を過ごすことになってしまうよ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック