ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【レッドブル&トロロッソ】クビアトは「単に落ちただけ」信頼関係が崩れたことも原因か?

2017年10月29日(日)21:46 pm

トロロッソ代表のフランツ・トストは、レッドブル・プログラムから解雇されたダニール・クビアトについて語った。

●クビアトはフォース・インディアへ? 好調オコンを“手放す”?その理由は?

ここまで急速に育ってきたものの、悪名高いレッドブル・ジュニア・プログラムから突然ふるい落とされたダニール・クビアトについて、フランツ・トストは「単に落ちただけだ」とフィンランドのテレビ局『C More』に述べた。

「ダニール・クビアトはまだハイスキルなドライバーだと思っているよ。しかし、今シーズンは単にその実力が出し切れなかっただけだ」

「彼のせいではないテクニカルな失敗もたくさんあったが、彼もまた何度かミスを犯してしまった」

「我々のダニールへの信頼が失われてしまった。そしてダニールはチームへの自信を失ってしまった。これは将来へ向かって協力していく上で良い状態ではないんだ」

「だから我々は彼が別のチームへ行くことができるように、待つことないようチャンスを与えたんだ。彼は将来うまくいくことを願っているよ。彼はまだ高いスキルを持っていて、速いんだ」。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック