ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【動画】実力で勝ったフェルスタッペン、不運のフェラーリ、好調マクラーレン・ホンダ/F1マレーシアGP

2017年10月02日(月)7:58 am

F1マレーシアGP決勝レースのハイライト映像が公開された。最後のマレーシアGPは、フェラーリにとって不運のグランプリとなってしまったようだ。

フェラーリは、セバスチャン・ベッテルが予選でトラブルが起こりノータイムで最下位に。キミ・ライコネンはスターティンググリッドに付く前に「ノーパワー」と無線で伝え、トラブルによりレースを走ることなくリタイアした。ベッテルは最後尾から4位に入賞したところまでは良かったが、チェッカーフラッグを受けた後に“よそ見”をしていたランス・ストロール(ウィリアムズ)に「ぶつけられ」左リアサスペンションを破損。左リアタイヤが右リアタイヤに乗っかるほどのダメージを負った。

レースは、土曜日に20歳になったばかりのマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が4周目の1コーナーでルイス・ハミルトン(メルセデス)をオーバーテイクし、自身2勝目を飾った。

マクラーレン・ホンダは、ストフェル・バンドーンが「F1で最高のレース」をして2戦連続で7位に入賞した。一方、フェルナンド・アロンソはスタート直後の2コーナーでウィリアムズの接触により行く手を阻まれてしまい、中団グループで苦戦。11位でポイント獲得はならなかった。

今週末はいよいよF1日本GPだ。見納めとはなるが、調子が上向いているマクラーレン・ホンダの活躍に期待が高まる。

●【動画】実力で勝ったフェルスタッペン、不運のフェラーリ、好調マクラーレン・ホンダ/F1マレーシアGP(6:08)[F1.comへ]

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック