ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【動画:ル・マン24】保存版!小林可夢偉、レコードを2秒塗り替える大記録

2017年06月17日(土)21:36 pm

6月15日(木)、第85回ル・マン24時間レースの公式予選2日目が行われ、午後7時から行われた予選第2回目の終盤、TS050 HYBRID #7号車を駆る小林可夢偉が3分14秒791という従来のコースレコードを約2秒上回る驚異的なタイムでポールポジションを獲得した。

可夢偉は、前日の予選第1回目に記録した自らのタイム3分18秒651から約4秒ものタイム更新で、最終的に2番手グリッドにつけたTS050 HYBRID #8号車にも2秒半の大差をつける大記録となった。

●【ル・マン24予選タイム結果】トヨタ&小林可夢偉、同僚より2.3秒、レコードより2秒速い大記録
●【ル・マン24】トヨタ&小林可夢偉、ポールポジション獲得!コースレコード2秒更新!2番手は中嶋一貴!

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック