ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

アラン・プロスト「私はカルロス・サインツの大ファン」

2017年03月10日(金)6:42 am

昨年、2017年シーズンに向けてルノーからオファーを受けていたことが明らかとなっているカルロス・サインツ(トロロッソ)だが、今季ルノーF1チームのアドバイザーに就任したアラン・プロストがその才能を高く評価した。

■フェラーリにサインツを推薦していたプロスト

現役時代に4度F1王座についたことで知られるプロストは、昨年かつて自分が在籍したことがあるイタリアの名門F1チームのフェラーリに、サインツと契約を結ぶべきだと助言していたことを明らかにし、母国フランスの『Auto Hebdo(オト・エブド)』に次のように語った。

「大規模チームで彼(サインツ)がどういうことができるかを見たいと思っている。私は彼をフェラーリに入れたかったんだ」

「数か月前に、私は彼をフェラーリに推薦したよ。そのことから私が彼の大ファンだということが想像できるだろう」

■多くのチームがサインツに目を付けている

そのプロストをアドバイザーに迎えただけに、2018年に向けてルノーがまた真剣にサインツ獲得を目指すことも十分に考えられそうだ。

だが、その可能性について質問されたプロストは次のように語った。

「現時点では来年のドライバーのことは考えていないんだ。だが、私に言わせればカルロスはトップドライバーのひとりだ。多くのチームが彼に興味を持っているよ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック