ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【動画:フォーミュラE】モロッコのマラケシュePrix、アフリカ初開催

2016年11月13日(日)18:24 pm

フォーミュラE第2戦マラケシュePrixが12日(土)、アフリカ初開催となるモロッコで開催され、昨季チャンピオンのセバスチャン・ブエミ(ルノーe.ダムス)が開幕2連勝を成し遂げた。

予選2番手だったブエミは予選後、消化器の重量不足が発覚し、罰金2500ユーロ(29万円)と5グリッド降格ペナルティを科せられ、決勝を7番グリッドからスタート。しかし、決勝で追い上げて優勝した。

2位はサム・バード(DSヴァージン レーシング)、3位はスウェーデン出身の新人フェリックス・ローゼンクヴィスト(マヒンドラ レーシング)が初表彰台を獲得した。

ローゼンクヴィストは、史上2人目となるF3マカオGP連覇(14年、15年)を達成。16年はインディーライツとDTMにも参戦している25歳のドライバーだ。

ポイントランキングでは、ブエミが50ポイントでリード、ランキング2位は28ポイントのルーカス・ディ・グラッシ(ABTシェフラー アウディスポーツ)、ランキング3位は24ポイントのニコラス・プロスト(ルノーe.ダムス)で、ブエミがタイトル防衛へ向けてひとつ抜け出した。

■【動画:フォーミュラE】モロッコのマラケシュePrix(5:04)

■【車載映像】A.ダ・コスタが解説(2:26)

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック