ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【動画】ピレリ、むらさき色の新コンパウンド「ウルトラソフト」投入 市街地向け

2016年02月23日(火)3:00 am

バルセロナテスト1回目が始まった22日(月)、ピレリはむらさき色の新コンパウンドタイヤ「ウルトラソフト」を投入した。

これまで最も軟らかかったスーパーソフト(赤色)タイヤよりもメカニカルグリップが強くなっており、チームにとってはより選択肢が増えることになる。

これにより、晴れ用のスリックタイヤは軟らかい順から
「ウルトラソフト(むらさき色)[NEW]」
「スーパーソフト(赤色)」
「ソフト(黄色)」
「ミディアム(白色)」
「ハード(オレンジ色)」
の5種類となる。

なお雨用タイヤは、「浅溝のインターミディエイト(緑色)」と「深溝のフルウェット(青色)」だ。

昨シーズンは、ピレリが2つのコンパウンドを選んで提供していたが、今シーズンからは3種類のコンパウンドの中からチームが選択することになっているため、レース中の戦略面で面白い戦いになるだろう、と言われている。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック