ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

アロンソ、自転車チーム計画をたな上げ

2014年11月08日(土)6:53 am

フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)は6日(木)、2015年に編成するつもりだったプロの自転車チーム計画を延期すると述べた。

「2015年に始めるつもりだった」と、ブラジルでアロンソは、オランダ『De Telegraaf(テレグラーフ)』紙をはじめとするマスコミ各社に語った。「でも、さまざまな状況から実現していない」

主な問題は、アロンソのチームをスポンサーするはずだった企業に起因すると思われる。

ところでアロンソは現在、ロータスのチームオーナー、ジェラルド・ロペスと交渉中とみられる。

フェラーリ脱退の話さえ否定するアロンソだが、おなじく6日(木)、彼はインテルラゴスで次のように明かす。「(ロペスは)僕らの交渉について話したようだね。それは事実だが、F1以外のプロジェクトについてだ」

自転車チームについてはどうか。「今だって、ロードレースもF1も、ちゃんと両立できると思っている。でもこの計画は将来の楽しみに取っておくよ」

【関連ニュース】
前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック