ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

フェルスタッペン、レッドブルのジュニアチーム入り

2014年08月13日(水)7:51 am

レッドブルは12日(火)、マックス・フェルスタッペンのジュニアチーム加入を発表した。

声明で同チームは次のように述べている。「マックス・フェルスタッペンがレッドブル・ジュニアチーム参加の誘いを受けたことを、大いなる喜びをもってここにご報告する。16才のオランダ人フェルスタッペンは今後、レッドブルの一員として引き続きFIA(国際自動車連盟)F3ヨーロッパ選手権を戦う。その初戦は今週末のニュルブルクリンクだ。所属はファン・アメルスフォールト・レーシングチーム。他にも11月のマカオ・グランプリに参戦する」

いっぽうフェルスタッペンは、次のように語っている。「いうまでもなく、レッドブル・ジュニアチームの一員になれてとても嬉しいし、光栄だ。何といっても多くのドライバーをF1へ導いているプログラムだからね」「この機会をしっかりつかんで、ドライバーとして成長し、レッドブルとともに大きく羽ばたくつもりだ。このたびのパートナーシップ実現に尽力したヘルムート・マルコ博士にお礼を申し上げたい。また、僕に信頼を置いてくれたレッドブルにも感謝したい」

「レッドブル・ジュニアチームは今後、僕のためにフォーミュラ・ルノー3.5シリーズのような上位カテゴリーでテストする機会を積極的に設けてくれる。実は今日、さっそくレッドブルリンクでFルノー3.5の初テストを行ったところだ。このたびの走行を通じて、レッドブルは僕に経験や知識を提供してくれた。おかげで、よく考えながら将来のレースキャリアを決めることができそうだ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック