ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

スーティル「1回ストップ作戦は、レース中に決めた」

2013年10月28日(月)0:22 am

ブッダ・インターナショナル・サーキットで開催されたF1第16戦インドGP、決勝を終えたエイドリアン・スーティル(フォース・インディア)は次のようにコメントした。

【結果】F1インドGP決勝、優勝者のタイム、2位以下はギャップ、周回数、ピット回数

■エイドリアン・スーティル(決勝9位)
「目標はポイント獲得だったから、今日の8位と9位は、最高の結果だよ」

「僕がやった1回ストップ作戦は、リスクの大きいやり方だった。そうしようと決めたのは、レース中だったんだ。ミディアムタイヤで走り始めて、タイヤがすごくいい走りをしていたから、1回ストップで走り切るのも可能だと分かった」

「ソフトタイヤは5周程度しかもたないだろうと考えていたから、すごくいたわって走って、結局、20周弱までもたせることができた」

「最近は難しいレースが続いていた。でも今日は、素晴らしいチームワークがあれば何が成し遂げられるかを示せたと思う」

【写真】F1インドGP土曜日(全30枚)

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック