ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ベッテル、F1日本GPで王座確定も。韓国GP終了後ランキング

2013年10月06日(日)19:22 pm

F1韓国GPでは、セバスチャン・ベッテル(レッドブル)がベルギーGPからの4連勝を記録。来週末の次戦F1日本GPでベッテルの4年連続F1制覇が確定する可能性も出てきた。

【結果】F1韓国GP決勝、優勝者のタイム、2位以下はギャップ、周回数、ピット回数

韓国GPを終えた段階で、ランキング首位のベッテルとランキング2位フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)のポイント差は77ポイント。次戦日本GPを終えた段階で、ポイント差が100ポイント以上になっていれば、ベッテルの4連覇が確定する。

F1韓国GP終了後ドライバーズ選手権トップ5
1.セバスチャン・ベッテル(レッドブル)272ポイント
2.フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)195ポイント
3.キミ・ライコネン(ロータス)167ポイント
4.ルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)161ポイント
5.マーク・ウェバー(レッドブル)130ポイント
【順位表】ドライバーランキング一覧

チームランキングでは、大健闘を見せたニコ・ヒュルケンベルグのザウバーがトロロッソを抜いて7位に浮上。これ以外に順位の変動はなかった。

F1韓国GP終了後コンストラクターズ選手権トップ5
1.レッドブル 402ポイント
2.フェラーリ 284ポイント
3.メルセデスAMG 283ポイント
4.ロータス 239ポイント
5.マクラーレン 81ポイント
【順位表】チームランキング一覧

【写真】F1韓国GP土曜日(全30枚)

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック