NEXT...F1開催スケジュール

【正式スターティンググリッド】2019年F1第14戦イタリアGP

Rd.14$gpname F1イタリアGP スターティンググリッド
FORMULA 1 GRAN PREMIO HEINEKEN D'ITALIA 2019 - Grid
9/8(日) 22:10-0:10(日本時間)
路面:ドライ☀️/気温20℃/路面温度32℃/湿度52%

1
LEC16C.ルクレールScuderia Ferrari Mission Winnow

2
HAM44L.ハミルトンMercedes AMG Petronas Motorsport

3
BOT77V.ボッタスMercedes AMG Petronas Motorsport

4
VET5S.ベッテルScuderia Ferrari Mission Winnow

5
RIC3D.リカルドRenault F1 Team

6
HUL27N.ヒュルケンベルグRenault F1 Team

7
SAI55C.サインツMaclaren F1 Team

8
ALB23A.アルボンRed Bull Toro Rosso Honda

9
STR18L.ストロールSportPesa Racing Point F1 Team

10
GIO99A.ジョビナッツィAlfa Romeo Racing

11
MAG20K.マグヌッセンHaas F1 Team

12
KVY26D.クビアトRed Bull Toro Rosso Honda

13
GRO8R.グロージャンHaas F1 Team

14
RUS63G.ラッセルROKiT Williams Racing

15
KUB88R.クビサROKiT Williams Racing

16*
NOR4L.ノリスMcLaren F1 Team

17*
GAS10P.ガスリーAston Martin Red Bull Racing

18*
PER11S.ペレスSportPesa Racing Point F1 Team

19*
VER33M.フェルスタッペンAston Martin Red Bull Racing

PIT*
RAI7K.ライコネンAlfa Romeo Racing
*ペナルティなど
■Car33 マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
決定:レース出走許可
理由:予選でタイムを記録しなかったものの、フリー走行で予選通過に十分なタイムを残していたため
■Car4 ランド・ノリス(マクラーレン)
決定:最後尾スタート
理由:規定数以上のPUエレメント交換をしたため
■Car10 ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)
決定:最後尾スタート
理由:規定数以上のPUエレメント交換をしたため
■Car33 マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
決定:最後尾スタート
理由:規定数以上のPUエレメント交換をしたため
■Car11 セルジオ・ペレス(レーシングポイント)
決定:最後尾スタート
理由:規定数以上のPUエレメント交換をしたため
■Car7 キミ・ライコネン(アルファロメオ)
決定:ピットレーンスタート
理由:パルクフェルメ管理下で車両に変更を加えたため
■Car7 キミ・ライコネン(アルファロメオ)
決定:5グリッド降格
理由:6GP連続使用前にギアボックス交換をしたため

F1イタリアGP

F1イタリアGPタイヤ選択

F1イタリアGPタイヤ種類

サーキット名 モンツァ・サーキット
Circuit Autodromo Nazionale Monza
初開催 1950年
レース周回数 53周
全長 5.793km
総走行距離 306.72km
ラップレコード 1:21.046/ルーベンス・バリチェロ(2004)
TopNews最新ニュースを読もう!