ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【FP3結果】フェラーリをメルセデスが僅差で追う ホンダ14番手/F1シンガポールGP

2018年09月15日(土)20:19 pm

F1シンガポールGP2日目、予選前最後となるフリー走行3回目が行われた。

●【画像:FP3結果表】2018年F1第15戦シンガポールGPフリー走行3回目のタイム差、周回数

トップタイムはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、2番手はキミ・ライコネン(フェラーリ)、3番手はルイス・ハミルトン(メルセデス)、4番手はバルテリ・ボッタス(メルセデス)、5番手はダニエル・リカルド(レッドブル)、6番手はマックス・フェルスタッペン(レッドブル)だった。

最後のF1シンガポールGPを戦うフェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ルノー)は10番手、ストフェル・バンドーン(マクラーレン・ルノー)は15番手につけた。

トロロッソ・ホンダはピエール・ガスリーが14番手、ブレンドン・ハートレーが17番手だった。

8番手から16番手まで、1分40秒台に9台がひしめいており、中団グループは混戦だ。

予選はこの後22時(日本時間)から行われる。

■【FP3結果】F1シンガポールGP
1 S.ベッテル フェラーリ
2 K.ライコネン フェラーリ
3 L.ハミルトン メルセデス
4 V.ボッタス メルセデス
5 D.リカルド レッドブル
6 M.フェルスタッペン レッドブル
7 R.グロージャン ハース
8 E.オコン フォース・インディア
9 S.ペレス フォース・インディア
10 F.アロンソ マクラーレン
11 N.ヒュルケンベルグ ルノー
12 K.マグヌッセン ハース
13 C.サインツ ルノー
14 P.ガスリー トロロッソ
15 S.バンドーン マクラーレン
16 C.ルクレール ザウバー
17 B.ハートレー トロロッソ
18 S.シロトキン ウィリアムズ
19 M.エリクソン ザウバー
20 L.ストロール ウィリアムズ

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック