ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【動画】メルセデスAMG、すでに4000kmを突破!壊れる兆候なし

2018年03月10日(土)1:08 am

スペイン・バルセロナサーキットでの第2回プレシーズンテスト最終日となる4日目が行われているが、メルセデスAMGのルイス・ハミルトンは走行距離4,000kmを突破したようだ。

これまでフェラーリが1分17秒台に突入しているが、メルセデスAMGはタイムを“出さず”に信頼性確保を優先しているようだ。

そしてメルセデスAMGは「ルイス・ハミルトンが4,000kmを突破!W09は美しい音を奏でて、パワーユニットは止まる兆候が見えない!」とツイートした。

路面が新しく舗装されたこともあり全体的にタイムは伸びているが、最強・最速と言われるメルセデスAMGはまだその本当の実力を秘めているようだ。

■4,000kmを突破!信頼性も十分のようだ

■ホームストレートでもクリアなサウンドだ

■コーナーの立ち上がりでも綺麗な音を奏でている

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック