ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

マクラーレン、ペトロブラスと契約との報道

2018年02月20日(火)16:45 pm

マクラーレンがブラジルの大手石油会社であるペトロブラスを新スポンサーに迎えることになりそうだ。

ブラジルの『Grande Premio(グランド・プレミオ)』が、20日(火)にも両者の契約締結が正式に発表される予定だと報じている。

だが、実際にマクラーレンF1マシンにペトロブラスのロゴが施されることになるのは今年ではなく2019年からだという。

さらに『Grande Premio(グランド・プレミオ)』は、「今回の契約には母国(ブラジル)のドライバーを雇用することは含まれていない」と付け加えている。

以前はモービルと契約を結んでいたマクラーレンだが、昨年BPカストロールにスイッチしていた。そして2019年からはペトロブラスがマクラーレンに燃料やオイルを供給することになりそうだ。

『Grande Premio(グランド・プレミオ)』によれば、マクラーレンとペトロブラスのエンジニアたちは2019年シーズンに使用する燃料を開発するために今年から共同作業を開始することになるという。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック