ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ハミルトン「マチュ・ピチュで風邪をひいたがもう大丈夫」

2017年11月10日(金)17:02 pm

2週間前に行われた今季のF1第18戦メキシコGPで自身通算4回目となるF1ドライバーズタイトル獲得を決めたルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)だが、今週末に第19戦が開催されるブラジルには風邪気味の状態で姿を見せたと伝えられている。

風邪でのどをやられてしまったハミルトンはガラガラ声で、タイトル獲得のお祝いの一環として友人たちと一緒にペルーを訪れ、インカ帝国時代の都市の遺跡として知られるマチュ・ピチュへ登ったことを明らかにし、次のように続けた。

「そこに着いたときは悲惨だったよ」

「真っ暗な雲の中を抜けてたどり着いたんだけど、“僕はここで何をしているんだ?”って感じだったよ」

「雨が降っていたし、寒かった。そして僕は風邪をひいてしまったんだ」

そう語ったハミルトンは、週末のレースには影響はないと次のように主張した。

「今ではもう元気だよ。まだ声は完全じゃないかもしれないけど、体調は大丈夫だよ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック