ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ペレスはフェラーリから誘いがない限りフォース・インディアにとどまるべき

2017年07月21日(金)5:17 am

「セルジオ・ペレスはフェラーリから誘いがない限り、来季もフォース・インディアにとどまるべきだ」

そう語ったのはフォース・インディアの共同オーナー兼チーム代表のビジェイ・マリヤだ。

■来季はチーム名変更が予定されているフォース・インディア

これまでに伝えられたところによれば、来季はフォース・インディアのチーム名称が変更されるだろうと言われている。

2008年に現在の名称でF1挑戦を開始したチームだが、11年目のF1シーズンを迎える2018年以降は現在のチーム名から「インディア」という語を消すことになるようだ。

これは、チーム名からインド色を弱めることで世界的なスポンサー獲得につなげていきたいという思惑があるためだと言われており、現時点では「フォース1」という名称が有力候補に挙げられているという。

■2人のドライバーは変えたくない

だが、先週末にシルバーストンで開催された今季のF1第10戦イギリスGPのパドックに姿を見せたチーム共同オーナーのビジェイ・マリヤは、たとえチーム名称が変わるとしても、来季も現在のドライバーラインアップを変えたくはないと語った。

マリヤによれば、今季の2人のドライバーのうちメルセデス所属ドライバーであるエステバン・オコンとはすでに2018年の契約も結ばれているのだという。

そして、もう1人のペレスについては、もしフェラーリのシートが手に入るというようなことがない限り来季もフォース・インディアにとどまるべきだと語り、次のように付け加えた。

「そういうことがなければ、彼は我々のところにいるほうが最高のもち札を手にできるだろうし、私は彼もそれを評価するだろうと思っているよ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック