ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

フェラーリは昨年と変わらないだろうとブリアトーレ

2017年02月06日(月)19:45 pm

「今年のフェラーリにもあまり期待すべきではない」

そう語ったのはかつてベネトンやルノーのチーム代表を務めていたフラビオ・ブリアトーレだ。

セバスチャン・ベッテルがレッドブルから移籍した2015年シーズンには3勝をあげたフェラーリだったが、フェラーリ会長のセルジオ・マルキオンネがF1タイトル獲得を目指すと公言して臨んだ2016年は1勝もあげることができずに終わってしまった。

■今年もフェラーリに進歩はない

イタリア出身の66歳となるブリアトーレは、今年も母国が誇る名門F1チームが活躍できるチャンスはないだろうと次のように語った。

「チームはまだ同じだよ。同じオーブンやパン焼き器を使っていれば、パンの品質は変わらないからね」

「私からみてひとつだけ違うところがあるとすれば、それはマルキオンネが何も言っていないということだね」

■今年のハミルトンは違うはず

ブリアトーレも、多くのF1関係者やファン同様、今季メルセデスAMGに勝てるチームがあるとすれば、それはレッドブルだろうと考えている。だが、それでもメルセデスAMG最強という構図が変わることはないだろうとブリアトーレは次のように続けた。

「残念ながら、メルセデスAMGのアドバンテージには手が届かないし、彼らには(ルイス)ハミルトンというドライバーがいる。昨年の彼はDJ(ディスクジョッキー)ごっこやスキーを楽しんでいたが、今年の彼の姿勢は違うと思うよ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック