ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ディ・レスタ「レース後に笑っていたい」

2013年11月24日(日)19:53 pm

インテルラゴス・サーキットで開催中のF1第19戦ブラジルGP、予選を終えたポール・ディ・レスタ(フォース・インディア)は次のようにコメントした。

【結果】F1ブラジルGP予選、Q1、Q2、Q3のタイム、周回数

■ポール・ディ・レスタ(フリー走行3回目9番手/予選12番手)
「ここまではウエットコンディションのためにすごく難しい週末になっているし、予選に向けて非常に限られた走行しかできなかった。だから、セットアップのかなりの部分が、ここへ来る前に決めていたままのものになっている。もし明日コンディションが改善されてコースがドライになれば、これが有利に働いてくれるんじゃないかと期待しているよ」

「もしドライになれば不確定要素がたくさんある。特に、荒れたコースにおけるタイヤの状況とかね。そのことで僕たちが有利になる可能性もある。もしウエットでも、僕たちはポイント獲得に向けていい位置にいる。今週末のウエットでのパフォーマンスはシーズン序盤と比べると進歩しているからね。頑張り続けるし、明日はレース後に笑っていられることを期待しているよ」

【写真】F1ブラジルGP土曜日(全30枚)

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック