ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

ペトロフ「まったく望んだようにはいかなかった」

2012年11月18日(日)6:00 am

ケーターハムのビタリー・ペトロフは、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで開催されたF1アメリカGPフリー走行3回目で19周を周回し、ベストタイムは1分40秒753で20番手。予選ではベストタイム1分40秒809で21番手となった。

【写真ギャラリー】F1アメリカGP金曜日の走行

ビタリー・ペトロフ
「予選はまったく望んだようにはいかなかった。すべての周回でトラフィック(ほかのクルマとの間隔が十分でなく、影響を受けてしまうこと)の問題を抱えてしまい、1周をうまくまとめあげることができなかったんだ。まぁ、それがなかったとしても、今日もそうだったように、今週末はずっとタイヤに悩まされていたからね」

「HRTがコースでクルマを止めてしまったタイミングも僕たちにとってはまずかったね。ヘイキ(コバライネン/チームメート)も僕もそのときちょうど彼らのうしろにいて、最速ラップを刻んでいるところだったんだ。そういうことを予定しておくわけにはいかないし、今日のことは忘れて、明日はもっとよくなることを期待するだけさ」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック