NEXT...F1開催スケジュール

ウィリアムズFW35スペック表

2013年F1日程・結果 F1ポイント F1ドライバー ▼F1チーム
ウィリアムズFW35主要諸元
ウィリアムズFW35
写真ギャラリー
シャシー構造 カーボン・エポキシおよびハニカム・コンポジットで成型されたモノコック構造。FIAの衝撃、強度基準に合格
フロントサスペンション ダブルウィッシュボーン、プッシュロッドによるスプリングおよびアンチロールバー
リアサスペンション ダブルウィッシュボーン、プルロッドによるスプリングおよびアンチロールバー
トランスミッション ウィリアムズF1製7速シームレス・シーケンシャル・セミオートマチックシフト、リバース付、電子油圧制御によるギア選択
クラッチ カーボン製マルチプレート
ダンパー ウィリアムズF1製
ホイール レイズ製鍛造マグネシウム
タイヤ ピレリ製、フロント:245/660-13、リア:325/660-13
ブレーキシステム AP製6ピストンキャリパー(4輪)、カーボン製ディスクおよびパッド
ステアリング ウィリアムズF1製パワーアシスト付ラック・アンド・ピニオン
燃料タンク ケブラー強化ゴム製
電子システム FIA標準電子制御ユニット
冷却システム アルミニウム製オイル、冷却水、KERS、ギアボックス・ラジエター
コックピット 75mmショルダーストラップ付6点式安全ハーネス、HANSシステム、取り外し可能なカーボンファイバー製シート
■エンジン
エンジン ルノーRS27-2013
構造 V型8気筒
排気量 2,400cc
バンク角 90°
バルブ駆動 ニューマチック
エンジンブロックおよびピストン アルミニウム合金
クランクシャフト 窒化合金鋼およびタングステン製バランスウエイト
コネティングロッド チタン合金
スロットル 8連バタフライ式
最高回転数 毎分1万8,000回転
■マシン寸法
重量 FIA基準の最小値
ホイールベース FIA基準の最大値
全長 5,000mm
全高 950mm
全幅 1,800mm
ウィリアムズ関連ニュース
  • ウィリアムズF1チームCEOがラッセルとボッタスの交替説にコメント
  • ラッセルのメルセデス昇格は確実?ボッタスに残された道は「ウィリアムズ復帰」だけだとレッドブル首脳
  • 【決勝レース順位】大波乱のレースをペレスが制す!仕掛けたハミルトンは止まれず/F1アゼルバイジャンGP
  • 【決勝レース速報】ペレス優勝!2位ベッテル、3位ガスリー!フェルスタッペンはクラッシュ/F1アゼルバイジャンGP
  • 【決勝レース速報】レースは残り3周で再開 フェルスタッペンのクラッシュで赤旗中断/F1アゼルバイジャンGP
  • 【決勝レース速報】トップのフェルスタッペンがタイヤバーストでクラッシュ!!!/F1アゼルバイジャンGP
  • 【予選ハイライト動画】荒れた予選でルクレールが2戦連続ポール獲得!ホンダF1はトップ8に4台/F1アゼルバイジャンGP
  • 【予選レポート】ルクレールが2戦連続ポール!角田裕毅を含め5人がクラッシュ!/F1アゼルバイジャンGP
  • 【予選Q3順位】角田裕毅は予選8番手!ポールはルクレール!トップ3は三つ巴/F1アゼルバイジャンGP
  • 【予選Q3】ポールはフェラーリ!角田裕毅は8番手/F1アゼルバイジャンGP
  • ウィリアムズ関連ニュース一覧 ウィリアムズ関連ニュース一覧
    TopNews最新ニュースを読もう!