ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【マクラーレン・ホンダ】アロンソ「マクラーレンには変化が必要」来季インディカー転向も検討と認める

2017年07月30日(日)21:54 pm

フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)は、2018年のインディカー転換も含め将来を検討しているようだ。

マクラーレン・ホンダ3年目の苦境の中、フェルナンド・アロンソはハンガリーで「インディ500」が2017年の唯一のポジティブな瞬間だったと語った。

それ以前は、インディカーへの転向は2018年の可能性は低いとしていた。しかしその後、メルセデス、フェラーリ、レッドブルのトップ3チームは、アロンソと契約する気はないことを明らかにしていた。

土曜日に36歳の誕生日を迎えたフェルナンド・アロンソにとって、今やインディカーは2018年の「可能性」の1つだと語った。

「あと1ヶ月ほど見てみよう」

「僕はいつも、将来についてはとてもオープンだと言ってきた。勝つためにはここ(マクラーレン)で良い変化が必要だ。 多くの変更がね」とアロンソは語った。

「もし変化が起これば、僕は留まるだろうけれども、それは9月に検討するものだよ」。

●【マクラーレン・ホンダ】アロンソ「素敵な“ギフト”を待っている。来季はポール争いを」残留はエンジン次第
●ホンダではなくフェラーリを選んだザウバー新代表、ホンダを使用しなかった理由は?
●【マクラーレン・ホンダ】トロロッソ・ホンダの誕生がマクラーレンの希望?

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック