【決勝レース結果】F1バーレーンGP

【レースハイライト動画】ハミルトンが仕掛けた最後の心理戦、チャンピオンへの執念/F1最終戦アブダビGP

2016年11月28日(月)1:00 am

F1最終戦アブダビGP決勝レースのハイライト映像が公開された。

●【決勝レース結果】第21戦F1アブダビGPのレース結果

スタート直後の1コーナーでマックス・フェルスタッペン(レッドブル)がニコ・ヒュルケンベルグ(フォース・インディア)と接触してスピン。幸い大きなダメージはなかったが、最後尾から追い上げるレース展開となった。

■ハミルトンが仕掛けた最後の心理戦

終盤、チャンピオン獲得のために優勝するしかないルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)は、わざとペースを落として2位以下を接近戦にさせ、レースをコントロールしていた。2番手を走行中のニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)がこのままフィニッシュすれば、チャンピオンはロズベルグが獲得してしまうためだ。

ロズベルグのすぐ後ろにはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)とフェルスタッペンが迫っており、その2台がロズベルグを抜くか、ロズベルグと絡んで事故があれば、チャンピオンはハミルトンに転がり込む。すでにレースをリードしているハミルトンがチャンピオンを獲得するにはもうそうするしかなかった。

チームは、ハミルトンに指示を出す。

「ペースを上げろ」

しかし、チャンピオンを獲りたいハミルトンはチームの指示を無視してレースをコントロールし続け、最後までチャンピオン獲得への執念をみせた。

ロズベルグはそんな心理戦を含めた難しいレースをミスなく走りきり、父・ケケと同じ初のワールドチャンピオンを獲得した。

●【レースハイライト映像】F1最終戦アブダビGP(6:27)

●【決勝レポート】ロズベルグが初チャンピオン! ホンダ勢はアロンソ10位もバトンはリタイア/F1アブダビGP
●【動画】新F1ワールドチャンピオン誕生の瞬間、ロズベルグは喜びを爆発させドーナツターン
●【F1ラスト動画】ジェンソン・バトン、最後のグランプリはリタイア 映像でトラブルの瞬間も/F1最終戦アブダビGP

●【マクラーレン・ホンダ】バトン「よりによって今日サスペンションが壊れるなんて」
●【マクラーレン・ホンダ】アロンソ「F1タイトル獲得に向けてさらなる努力を行っていく」
●【マクラーレン・ホンダ】長谷川祐介「明日からはフルパワーで2017年の開発を進める」
●【マクラーレン・ホンダ】ブーリエ「バトンとロズベルグに称賛の言葉を送りたい」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック