インディ500:アロンソ、車載映像

【マクラーレン・ホンダ】バトン「よりによって今日サスペンションが壊れるなんて」

2016年11月28日(月)3:14 am

マクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンが、ヤス・マリーナ・サーキットで行われた2016年F1最終戦(第21戦)アブダビGP決勝を終えて次のようにコメントした。

●【決勝タイム結果】第21戦F1アブダビGP決勝レースのタイム差、周回数、ピット回数

■ジェンソン・バトン「レース前は感傷的になってしまった」
決勝/リタイア

「クルマのサスペンション構成部品が壊れてしまったんだ。僕たちにそんなことが起きるのはすごくまれなことだけどね。右フロントに故障を抱えてしまったんだけど、(ターン11で)ブレーキを踏む前にそのことが分かってよかったと思っているよ。こういう部品が壊れることがめったにないことが僕たちの強みだったんだけど、よりによって今日それが起きてしまった。本当にアンラッキーだったよ」

「とは言うものの、今日はすごく楽しめたよ。僕のレースは短かったけれど、そのすべてを楽しむことができた。クルマに乗る前はかなり感傷的になっていたんだ。ガレージに向かうときにチームのみんなや友人たち、そして家族が僕に声をかけてくれてすごく特別な雰囲気だったからね。そのときはサングラスをかけていて本当によかったよ」

「僕は、キャリアを通じて達成したことにすごく満足できている。今、それは終わった。だけど、僕は今このときを楽しんでいるし、今夜はものすごく楽しみたいと思うよ!」

●【決勝レポート】ロズベルグが初チャンピオン! ホンダ勢はアロンソ10位もバトンはリタイア/F1アブダビGP
●【動画】新F1ワールドチャンピオン誕生の瞬間、ロズベルグは喜びを爆発させドーナツターン
●【F1ラスト動画】ジェンソン・バトン、最後のグランプリはリタイア 映像でトラブルの瞬間も/F1最終戦アブダビGP

●【マクラーレン・ホンダ】アロンソ「F1タイトル獲得に向けてさらなる努力を行っていく」
●【マクラーレン・ホンダ】長谷川祐介「明日からはフルパワーで2017年の開発を進める」
●【マクラーレン・ホンダ】ブーリエ「バトンとロズベルグに称賛の言葉を送りたい」

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック