ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【クラッシュ動画】セリス、最終コーナー手前で「大きなダメージ」心配するオコン

2017年10月28日(土)2:35 am

F1メキシコGP金曜日フリー走行1回目でアルフォンソ・セリス(フォース・インディア)がクラッシュした際の動画が公開された。

●【P1タイム結果】2017年F1第18戦メキシコGPフリー走行1回目

セリスは、野球スタジアムセクションを抜けた右の16コーナー、最終コーナーの一つ手前でスピンし、リアからクラッシュした。「クラッシュしちゃったよ。大きなダメージを負ったと思う」と無線で伝えてそのままクルマを降りた。

セリスのクルマを撤去するため、セッションは一時、赤旗中断となった。

クラッシュした様子をピットウォールから心配そうに見守っていたのは、このセッションだけシートを譲ったレギュラードライバーのエステバン・オコン(フォース・インディア)だ。この後、フリー走行2回目までに修復可能かどうかも気になるが、ギアボックスやパワーユニットへの影響も心配される。

●【クラッシュ動画】セリス、最終コーナー手前で「大きなダメージ」心配するオコン(0:52)[F1.comへ]

●【P1レポート】メルセデス好調 マクラーレン・ホンダは8番手スタート/F1メキシコGP
●【動画】F1王者たちもスピン、コースアウト。アロンソは8番手で好調/F1メキシコGPフリー走行1回目

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック