ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【暫定】ハートレーは1つ繰り上がってスタート/F1第6戦モナコGPスターティンググリッド

2018年05月27日(日)21:12 pm

F1第6戦モナコGPの暫定スターティンググリッドが発表された。

ペナルティを科せられたのはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)とロマン・グロージャン(ハース)の2名だ。

フェルスタッペンは6GP連続使用前にギアボックス交換をしたため、5グリッド降格のペナルティ。最後尾スタートに変わりはない。

グロージャンは前戦F1スペインGPで事故の原因を作ったとして、モナコGPで3グリッド降格のペナルティを科せられ、18番グリッドからスタートする。

これによりブレンドン・ハートレー(トロロッソ・ホンダ)、マーカス・エリクソン(ザウバー)、ランス・ストロール(ウィリアムズ)の3名のグリッドが1つずつ上がった。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック