ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【動画】マクラーレン・ホンダ、アタックせず/F1メキシコGPフリー走行3回目ハイライト映像

2017年10月29日(日)2:56 am

F1メキシコGPフリー走行3回目のハイライト映像が公開された。

●【P3タイム結果】2017年F1第18戦メキシコGPフリー走行3回目

セッション開始と同時にマクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソとストフェル・バンドーンがユーズドタイヤでコースに入り、タイム計測を行っていく。

大きなグリッド降格ペナルティーを受けて最後尾スタートとなることが確定しているためか、マクラーレン・ホンダ勢はショートランで速さを見せることなく、このセッションはフェルナンド・アロンソは前日より遅いタイムで16番手、ストフェル・バンドーンは19番手で終えている。

コースレコードを更新してのトップタイムは、契約を延長したばかりのマックス・フェルスタッペン(レッドブル)だった。

●【動画】マクラーレン・ホンダ、アタックせず/F1メキシコGPフリー走行3回目ハイライト映像(0:52)[F1.comへ]

【関連記事】
●【P3レポート】トップはレッドブル マクラーレン・ホンダ勢は下位に沈む/F1メキシコGP

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック