バーニー、マクラーレンを批判

【マクラーレン・ホンダ】アロンソが今シーズン初ポイントを獲得

2017年06月26日(月)5:36 am

マクラーレン・ホンダは、波乱のF1アゼルバイジャンGP決勝レースを次のように振り返った。

●【レース結果】2017年F1第8戦アゼルバイジャンGPの順位、周回数、ピット回数

今年のアゼルバイジャンGPでは、ホイール・トゥ・ホイールの超接近戦、刺激的な追い越し、セーフティカー導入、さらにはレッドフラッグがあった。

そんな中、フェルナンド・アロンソのすばらしい走りによって、マクラーレン・ホンダは今シーズン初のポイントを獲得した。チームにとって最も重要なことだと言える。

2人のドライバーは、周りのマシンとペースを保ってリスクを避けつつ、ライバルたちのミスを利用してポジションを上げていった。アロンソは一時は5番手までポジションを上げたが、最終的に9位でチェッカーを受けている。

バンドーンは12位でフィニッシュとなるも、あと一歩でポイント圏内という走りをみせた。2週間後のオーストリアGPを前に、チームは一つの結果を残した。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック