ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

フェルナンド・アロンソ、オーナーのマイケル・アンドレッティとヘルメット交換

2017年05月31日(水)12:37 pm

『第101回インディアナポリス500(インディ500)』にマクラーレン・ホンダ・アンドレッティから出場したフェルナンド・アロンソが、アンドレッティ・オートスポーツチームオーナーのマイケル・アンドレッティとヘルメットを交換した。

フェルナンド・アロンソは、これまでも多数のレーサーたちとヘルメットを交換しており、マイケル・アンドレッティのヘルメットも自身の「フェルナンド・アロンソ博物館(Museo y Circuito FA)」に展示する予定だ。

マイケル・アンドレッティは、F1とインディカーのチャンピオンでインディ500でも優勝経験のある偉大なドライバー、マリオ・アンドレッティの息子だ。

マイケルは1991年にCARTでチャンピオンに輝くと、1993年にはアイルトン・セナの同僚としてマクラーレン・フォードでF1デビューしたものの、F1イタリアGPで3位表彰台に上ったのを最後にシーズン途中で契約解除し、アメリカに戻ってCARTやインディカーでドライバーを続けた後、2003年に自身のチームを起ち上げ、今の強いアンドレッティ・オートスポーツを築いた。

Más historia para el @circuitomuseofa . El casco de Michael Andretti se viene conmigo! Gracias!!!!

Fernando Alonsoさん(@fernandoalo_oficial)がシェアした投稿 -

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック