ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【動画:インディ500速報】フェルナンド・アロンソ、トップ争いもホンダエンジンブロー!初挑戦はリタイア・・・

2017年05月29日(月)4:35 am

第101回インディ500に初挑戦しているフェルナンド・アロンソ(No.29 ホンダ・アンドレッティ)のホンダエンジンがブローし、リタイアに終わった。

ライアン・ハンターレイ、チャーリー・キンボールと終盤に入ってホンダエンジンが立て続けにブローしており、懸念されていた。

そしてホームストレート手前で突然、アロンソのホンダエンジンもブローしてしまった。アロンソは白い煙を噴きながら力なくよろよろとマシンを停めた。

アロンソはインディカー・ルーキーとは思えない走りでミスなく上位争いしており、優勝も十分狙える位置を走行していたが、残り20周を切ったところでホンダエンジンがブローしてしまい、アロンソのインディ500初挑戦が終わった。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック