ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【インディ500速報】アロンソと佐藤琢磨、残り30周でも上位争い

2017年05月29日(月)4:12 am

第101回インディ500も残すところ30周となった。

アンドレッティ勢は好調だが、何台かホンダエンジンがブローしているのは懸念事項だ。

残り30周になって激しい争いが繰り広げられ、フェルナンド・アロンソ(No.29 マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ)と佐藤琢磨(No.26 アンドレッティ・オートスポーツ)は上位を争っており、期待が高まる。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック