インディ500:アロンソ、車載映像

【イベント】富士スピードウェイ、2017年3月に開業50周年イベント開催/FUJI WONDERLAND FES!

2016年12月31日(土)5:50 am

富士スピードウェイは開業50周年を締めくくる記念イベント『FUJI WONDERLAND FES!(富士ワンダーランドフェス!)』を2017年3月12日(日)に開催する。

このイベントでは、開業50周年を迎えた富士スピードウェイの50年の歴史を振り返り、多くのファンが熱狂した往年の名レースの世界観が随所に再現され、会場にいる人がその歴史を追体験できるという。

懐かしのエンジンサウンドを奏でるレーシングカーの走行を中心に、貴重なマシンの数々を間近に見られる車両展示も充実させる。自動車メーカーPRブースや、未来の車両のブースなどを設ける。入場無料(駐車料金別途)。

■1.「Back to F1 WORLD CHAMPIONSHIP IN JAPAN」
1976年と77年に開催された「F1世界選手権イン ジャパン」の再現をする。

1976年、日本初開催となった「F1 日本グランプリ イン ジャパン」を再現すべく、当時レースに参戦した車両を中心としたデモランを行う。

<デモラン予定>
・ニキ・ラウダの「フェラーリ312 T2」

・ジェームス・ハントが1976年F1ワールドチャンピオンを獲得した「マクラーレンM23」

・マリオ・アンドレッティの「ロータス77」

・日本製F1カーとして参戦した「コジマKE007」

■2.「Nostalgic Group C Special Run」
1982年WEC富士6時間レース開催から現在に至る耐久レースを辿るグループCカーのデモ走行。

<デモラン予定>
・1991年 ル・マン24時間レースの優勝車両「マツダ787B」

・1992年 JSPC(全日本スポーツプロトタイプカー選手権)で活躍した日産「R92CP」

・1994年 JGTC(全日本GT選手権)で近藤選手がドライブした「ポルシェ962」

・1985年 ル・マン24時間レースに参戦した「TOM’S 85C-L」

■3.「日本グランプリ&GCデモラン」

<デモラン予定>
・1968年の日本グランプリに参戦した「ニッサンR381」
・1969年日本グランプリに登場した「トヨタ7」
・その他、GC(富士グランチャンピオンレース)や日本グランプリ、JAFグランプリなどで走行した歴代のレーシングスポーツカー。

■4.「HERO of Formula」
1991年、片山右京が全日本F3000シリーズでチャンピオンに輝いた時にドライブした「ローラT90/50 DFV」など、1980年代から90年代のフォーミュラカーによるデモランを予定。

■5.「ツーリングカーデモラン」
現在のスーパーGTの礎となった、歴代のJGTC(全日本GT選手権)車両などのツーリングカーデモラン。

■6.「マイナーツーリング大集合」
一時代を築いた「ハコスカGTR」、「TSサニー」、「TSスターレット」等のツーリングカーによるデモ走行。

■7.「FISCOレジェンドカップ レジェンドカップ レジェンドカップ」
モータースポーツ界で数々の名勝負を生んできたレーシングドライバーたちが、エキシビジョンレース「FISCO レジェンドカップ」を行う。インタープロトシリーズの協力により、専用車両「kuruma」を使用する。

■体験コンテンツ「TOYOTA GAZOO Racing PARK」

「TOYOTA GAZOO Racing PARK」(会場:イベント広場)は、大人からお子様まで楽しめる様々な体験コンテンツ。
また、「AKB48 Team 8 カートグランプリ~初代最速女王は誰だ!?~GRAND PRIX 決勝戦」を開催。

このほか、ピットビル内などにも様々な展示ブースが用意されている。

■入場無料

入場は無料。車の場合、別途駐車料金が必要。ローソン、チケットぴあにて、2017年1月12日(木)より販売を開始する。

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック