ホンダ「世界一のエンジン」になるには?

【速報】松下信治、ホンダ秘蔵っ子がGP2で初優勝!可夢偉以来

2015年07月26日(日)19:49 pm

F1直下のカテゴリーであるGP2で、松下信治(のぶはる)が初優勝を飾った。日本人がGP2で優勝するのは、小林可夢偉以来。

ハンガロリンク・サーキットで行われたGP2の第2レースで、松下はポールポジションからスタート。終始レースをリードして完全優勝を果たした。

2位はARTのチームメートでマクラーレンの育成ドライバーであるストッフェル・ファンドールネだった。

【関連記事】
■チームメートのファンドールネは、昨シーズン年間2位の実力者
■F1ルーキーのナッセはGP2で4勝
■F1昇格ならず、失意のGP2チャンピオン
■2016年からの新規参戦チームはGP2のARTか?
■マクラーレン、ARTのBチーム化を否定

前後の記事
最新ニュースをもっと見る  >
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック